わくわくスタッフ日記


根管治療とは?

みなさんこんにちは。
今回は根管治療についてのお話です。

歯科治療で行われる根管治療とは、虫歯で神経を除去した部分を治すもので、神経を取り除いた部分を消毒する為に数回通院する必要があります。

その症状によっても回数は異なりますが、一般的には2回から4回程度で綺麗に殺菌して密閉することが出来ます。

歯科クリニックで根管治療が必要な症状としては神経にまで達するほどの虫歯が考えられます。

神経まで虫歯が達してしまうと神経を除去する以外に歯の痛みを解消する方法はありませんが、その場合歯の根っこの部分までしっかり殺菌して消毒することが再発予防につながり、痛みを改善することが出来ます。

この消毒がしっかり行われていない場合満足な治療が出来ず、再び痛みが発生することがありますので根管治療をしている間は予約した日にしっかりと治療を受けて殺菌、消毒してもらい最終的には密閉して治療を完了します。

この方法に慣れていないクリニックの場合、痛みを感じることがありますが得意な医師の場合痛みもなくその後も問題なく歯を使うことが出来ます。

根管治療を行わずに済むためには日頃から歯科クリニックで定期検診を受けるのが効果的です。

軽微な状態の虫歯で気づき治すことで、症状が神経に達するのを防ぐことが出来ます。

一番の治療は自分の歯を残すことだと院長が言っていました。


アートデンタルクリニック Contents

アートデンタル3つのお約束ワクワク楽しい矯正医院

無料メール相談資料の無料進呈Q&A