わくわくスタッフ日記


口内炎になってしまったら

皆さんこんにちは。
先日口内炎ができてしまいました。
日常生活や食事中に気になってしょうがないです!
今回はそんな口内炎のお話です。

口内炎の原因には様々なものがあります。
食生活の乱れによる栄養不足や疲労やストレスによる免疫力の低下や傷などがそれにあたります。
食事中に誤って噛んでしまうことなどによって出来る傷が原因になる場合は、傷口から菌が入り込んで症状が悪化することもありますので気をつけなければなりません。
口内炎になってしまった場合の改善させるための方法についてですが、粘膜を守る働きがあるビタミンB2やビタミンB6を積極的に摂取する、殺菌作用がある歯磨き粉や洗口液やうがい薬などを用いて口の中を常に清潔な状態に保ち菌が繁殖しにくい環境をつくるなどがあります。

口内炎は治ったからと言って油断してはいけません。
口内環境が悪化したり傷が出来たりすればまた出来てしまいますので注意が必要です。
口内炎を予防するためには、免疫力をアップさせることが重要なポイントとなります。免疫力をアップさせるために積極的に行うべきこととしては、栄養バランスのとれた質の良い食事を1日3食規則正しくとる、睡眠をしっかりととって自律神経の乱れを整える、疲労回復やストレス解消に努める、乳酸菌やビフィズス菌やオリゴ糖や食物繊維を積極的に摂取して善玉菌を増やして悪玉菌を減らし腸内環境を健やかに整えるなどがあります。

口内炎ができたら日頃の生活を見直してみてくださいね。


アートデンタルクリニック Contents

アートデンタル3つのお約束ワクワク楽しい矯正医院

無料メール相談資料の無料進呈Q&A