おせっかい先生の日記


ある少女の笑顔

小学校4年生の女の子優菜ちゃん。
現在はニュージーランドに住んでいます。
日本に帰ってくると、必ずアートデンラルに遊びに来てくれます。
今回は、ニュージーランドに帰る2日前に来院してくれました。
目的は「抜歯」
歯がグラグラだったのです。
しかし、ここで大事件が!!
優菜ちゃんは抜歯が大の苦手。
どんなに優しく触っても、
どんなになだめても、泣き叫ぶこと1時間・・・。
とうとう、この時は抜歯できませんでした。
明後日にはニュージーランドに帰ってしまうということで、
お母さんがとても心配されて・・・・
そこで、私は優菜ちゃん宅に訪問することにしました。
優菜ちゃんも、私が訪問すれば、その目的が何なのかはわかっています。
私には指一本触れさせてくれません。
そこで、私は優菜ちゃん自身で抜歯をする方法を教えました。
優菜ちゃんの指を持ってあげて、
ぐらぐらする歯と一緒に格闘すること2時間。
ちなみに、訪問からは約3時間。
やっとのことで抜歯に成功!!!!
優菜ちゃんはとても喜んでくれました。
大人には理解できない、恐怖心。
その恐怖心に勇気を持って真摯に向き合い、頑張った優菜ちゃん。
抜歯成功の瞬間、優菜ちゃんは確実に成長していました。
そして、とても素敵な笑顔を見せてくれました。
頑張ったね優菜ちゃん。
私はあなたの姿勢からたくさんのことを学ばせてもらいました。
優菜ちゃん、ありがとう!


アートデンタルクリニック Contents

アートデンタル3つのお約束ワクワク楽しい矯正医院

無料メール相談資料の無料進呈Q&A