おせっかい先生の日記


モンゴル~何もないところに全てがあった~

モンゴルに行ってきました。
モンゴルは何もなかったです。
トイレもない、お風呂もない、人もいない。
あるのは、ただ草原と馬だけ。
馬は初めてだったのですが、
指導員に「乗って」といわれて、乗ったら終わり。
3分ぐらいで教えてもらうことが終わって、
後は「慣れろ」といったところでした。
馬は本当に速いんです。
風を切るってこんな感じかな、と思うほど。
時計をしていましたが、途中から時計も外しました。
何もないので、
何かにせかされることもないんです。
そろそろ起きようか・・といって起きる。
そんな時間の過ごし方です。
そんな「何もないところ」なのに、
「全て」がありました。
うまく表現できないけれど、
とにかく全てがありました。
モンゴルでの経験があるがゆえに、
普段の生活を、省みることができました。
人と話したり、
電話があったり、
蛇口をひねれば水が出たり、
いつも過ごしている「日常」の全てに感謝です。
モンゴルでの経験は、
生涯忘れられないものになりました。
ありがとうございました。


アートデンタルクリニック Contents

アートデンタル3つのお約束ワクワク楽しい矯正医院

無料メール相談資料の無料進呈Q&A