おせっかい先生の日記


サハラでの食事

日中の気温が50度
夜は12度
これが、サハラの気温です。

これほどの気温差の中では体力も消耗しますから、
食べることがとても大切になってきます。

初めてサハラマラソンに挑戦した私にとって、レース中の
食べ物、重さにして十数キログラムを背負って走るのもさることながら、
何を食べるのかということが重要でした。

サハラでは、食事と言えばカップラーメンを食べていたのですが、
普段たべつけないこともあってかお腹を壊してしまいました。

毎日40キロの距離を走り、体力の消耗も激しい中、
お腹が空いているのに食べられないという状況に陥ってしまったわけです。

体力がなくなって動けなくなってしまいました。

唯一食べられたのが、友達からもらった棒状のラーメン

そして、レース3日めに配られた、ぬる~い炭酸ジュース

ゴールした時に出された、これまたぬる~~~いビール

ぬる~い炭酸もビールも、普段の生活をしていたら絶対に飲まないし、
飲みたいと思う事さえ無いようなものですが、これらが非常に美味しかった!!!
棒状のラーメンも然りです。

普段なら当たり前の冷たい飲み物に感謝することはめったにありませんが、
ぬるくても喉を潤すものがあることが、これほど有り難く、かつ美味しいもの
だったとは。

おそらく、このサハラマラソンに出場していなければ、
生涯気づかないままだったかもしれません。

食べ物や飲み物があるのがどれほど有り難いことなのかを、
身をもって知ることが出来たサハラでもありました。

サハラ、ありがとう。
IMG_7816


アートデンタルクリニック Contents

アートデンタル3つのお約束ワクワク楽しい矯正医院

無料メール相談資料の無料進呈Q&A