おせっかい先生の日記


本末転倒の矯正

つい先日のことです。
他のクリニックで矯正をしていた方が、虫歯がたくさんできて
しまったのでと、当院に治療に来ました。

診てみると歯がボロボロで、28本のうちなんと22本を抜歯しなければ
ならないという状態でした。

矯正をして歯並びを良くするはずだったのに、
22本も抜かなければならないなんて、歯並びを良くするどころの
話ではありませんよね。

実際問題として、矯正をすると、とても虫歯になりやすくなってしまうのです。
虫歯の菌が6~7倍に増えるといわれています。

当院では、矯正をすることになったら、必ず唾液検査をして、
虫歯になりやすいかどうかを調べることにしています。

虫歯にならないようにするために、唾液の量、菌の数量を調べ、
食生活の習慣などを伺ったうえで、どうやれば虫歯になりにくい環境に
できるかを相談させていただいたうえで、矯正を開始しています。

矯正をする前に虫歯のことを考えてくれる歯医者さんを選びましょう。
矯正専門医のところで始めたとしても、虫歯のケアをしてくれる
歯医者さんにも通って、適切な指導を受けることがとても大切です。

歯並びをよくするための矯正で、自分の歯を失わない為にも。


アートデンタルクリニック Contents

アートデンタル3つのお約束ワクワク楽しい矯正医院

無料メール相談資料の無料進呈Q&A