おせっかい先生の日記


型取りをしない歯の型取り

先日、前歯(4本)を直したいという女性が来院されました。

彼女は型取りがすごい苦手で恐怖だそうです。
統計では1割くらいの方が嘔吐反射で気持ち悪くなる方が多いようです。
彼女はどこの歯医者で型取りをしても気持ち悪くなってしまいキレイな型が取れなかったそうです。

今回は前歯を作るのでより精密に型を取らないとキレイにできないので
シリコン印象(シリコンの型取り)をする必要がありました。
シリコン印象は例えば手の型を取る場合に手のしわの細かいところまで精密に取ることができる方法です。
ただし型取りが終わるまでには5~10分かかりますから彼女にとっては恐怖になります。

そこで当医院で最近導入したiTeroを使って
デジタルの型取り(3Dプリンターの型取り)を彼女に実行しました。
(iTeroについては前回の記事をご覧ください。)
すると全く嘔吐感もなく口の中の写真を撮っているうちに2分くらいで型取りが終了しました。
もう終わったの?という感想で
非常に喜んでいただき、前歯もとてもきれいになって帰っていただくことができました。

私も彼女が型取りが苦手だということを知って、このような方法を取ることができ本当に神様に感謝いたします。
これからはたくさんの歯医者でiTeroが導入される時代が来ると思います。

当医院ではiTeroを使ったインビザラインというマウスピース矯正もできます。
是非ご来院ください。


アートデンタルクリニック Contents

アートデンタル3つのお約束ワクワク楽しい矯正医院

無料メール相談資料の無料進呈Q&A