おせっかい先生の日記


マカオに行った話

今年の夏に一週間ほどマカオに研修に行かせていただきました。

とても暑くて自分の体も熱いのですが、熱い歯科医院を見てきました。
マカオのベネチアンホテル内にあるマロークリニックはとにかく規模が大きかったです。
ベネチアンホテル自体が東洋一大きなホテルなので、部屋からクリニックに行くまで時間がかかります。
歯科以外にもスパ等もあり、ラグジュアリーな雰囲気です。
下の階にはカジノがありました。
広さは84,000sqf(スクエアーフィート)あり、坪でいうと約7600坪程…想像できない大きさですね。

到底日本の歯科医院ではかなわない規模です。
アートデンタルクリニック(40坪)の大きさはマロークリニックの待合室の20分の1くらいの大きさです。

さらに驚かされたのでは、滅菌やレントゲン等の機器のレベルが日本よりも高いことです。
設備がとても充実していて、私が見たこともないような機器も置いてありました。

ホテルの中に大学病院レベルの規模と設備を持つ歯科が入っているなんて日本では考えられませんよね。
規模や設備のお話ばかりしてしまいましたが、歯科医師陣もインターナショナルで日本よりも進んだ歯科治療をしていました。

こんなに楽しいものが周りにたくさんある場所で治療を受けられるのであれば通うのが楽しみになってしまいそうです。
いつか日本にもこういう時代がくるかもしれませんね。


アートデンタルクリニック Contents

アートデンタル3つのお約束ワクワク楽しい矯正医院

無料メール相談資料の無料進呈Q&A