金属アレルギー

アレルゲンフリーの材料とは

アレルゲンとなり得ない材料としては、やはり金属ではないセラミックやプラスチック等が挙げられます。
セラミックとは陶器のことで、白く透明な質感も歯科用材料として非常に適していると言えます。
その他、入れ歯に関しては、金属のバネを使用しないノンクラスプデンチャーというものが存在します。
このデンチャーは、単にアレルゲンとならないだけでなく、審美性も改善されるため、とても有用な補綴装置と言えます。
ここでひとつ気になるのが、インプラントについてです。