審美歯科

オフィスホワイトニングについて

オフィスホワイトニングでは、ホームホワイトニングでは扱えないような高濃度の薬剤を使用することができます。
これは歯科医師の管理下で行われるため、使用が可能となっています。
薬剤の濃度が高いということは、それだけホワイトニング効果も高いと言えます。
ですので、オフィスホワイトニングはホームホワイトニングと比べて、短期間で歯を白くすることが可能です。
また、歯科クリニックには様々な精密機器が備え付けられています。
例えば、オフィスホワイトニング用のハロゲンライトやアルゴンレーザーなどです。
こうした器材を用いるとことで、ホワイトニング効果をさらに高めることができます。
その他、オフィスホワイトニングの利点として、1歯ずつホワイトニング処置を施すことができるという点が挙げられます。
つまり、変色した上顎の前歯を1本だけ白くしたい、といった要望にも応えられるのです。
1本だけであれば、それだけ治療費も抑えられますので、経済的と言えるかもしれませんね。
ただし、ホームホワイトニングと比較すると、治療費は高くなります。
これは、使用する器材や薬剤が高価であるということと、施術者が歯科医師であるということから、仕方のないことなのかもしれません。