矯正歯科

ヘッドギア

ヘッドギアは、骨格性の上顎前突の治療に用いられます。
つまり、歯が原因ではなく、顎の骨が前方に突出することが原因で起こる出っ歯に対する治療法です。
この装置を装着することによって、上顎の成長が抑制されるため、上顎前突が解消されていきます。
ヘッドギアは、まず、上の奥歯に装着した固定式の装置と、太いワイヤーでできたフェイスボーとをつなげることで装着します。
ヘッドギアは大掛かりな矯正装置ですが、取り外しが可能となっています。
ですが、1日10時間以上装着していないと、矯正効果が薄れてしまうので、装着時間をきちんと管理することが大切です。