わくわくスタッフ日記


影絵の世界

ある日の夕方、ふと自分の影が長く伸びているのを見て、子どもの頃、影踏み遊びをやったなぁと、ふと思い出しました。
やり方はすっかり忘れてしまったけれど、影ってとても不思議で面白いですよね。

影といえば、影絵を思い浮かべる人も多いと思います。
影絵と言えば、藤城清治でしょう!!という人も多分多い。

藤城清治さんの美術館は那須にあり、気軽に観に行くにはやや遠いく感じるのですが、今、銀座で展覧会を開催中です。

10月12日(水)まで、銀座の教文館9階ウェインライトホールにて、『藤城清治光と影の楽園展』を開催中です。
詳しくはこちらまで

光と影が織りなす世界に浸ってみるのも興味深いですね。


アートデンタルクリニック Contents

アートデンタル3つのお約束ワクワク楽しい矯正医院

無料メール相談資料の無料進呈Q&A