人生は歯が命 歯っぴぃーライフ


あいうべ体操

gf1420011334l
突然ですが『あいうべ体操』というものをご存知でしょうか?
誰でも知っているラジオ体操のように全身を動かすものではなく、
動かすのは『口だけ』ですが、その効果は全身に及ぶと言って良いでしょう。

この体操を根気よく続けると…口呼吸だった人が、鼻呼吸が出来るようになったり
ある小学校ではインフルエンザにかかる子が激減したりリウマチが良くなったり
アトピーが改善したり多くの人の悩みの種、花粉症に効果があったり他にもいろいろ…

しかも治療費はタダ(考案者がホームページで、そう明言しています!)

そんな効果的な体操があるの?
どういうもの?
やりかたは?

気になりますよね??

はい、続きをお読みください

『あいうべ体操』の考案者は、福岡にある『みらいクリニック』のお医者さん、今井一彰院長です。
リウマチやアレルギーなどが専門で、『リウマチ患者さんは口臭が強く、
炎症がひどくなるほど口臭も強くなることから口呼吸の健康被害に注目し、
それを改善する方法』を考え、この体操を編み出したそうです。

口呼吸の弊害については、以前のコラムにも書きましたが、鼻ではなく口で呼吸しているだけなのに、全身に悪影響を及ぼします。
それならば、口呼吸を改善すれば様々な病気の原因を治療することにつながると、考えた今井先生が考え出した『あいうべ体操』

難しいことはありません。

ものすごく大雑把な言い方をすれば…、
声は出しても出さなくても良いので「あー・いー・うー・べー」と、大きく口を動かす。
これを毎日30回
詳しいやり方や、顎関節症の人への注意点はみらいクリニックのホームページを参考にしてください。今井先生自らモデルを示してくださっています。
http://mirai-iryou.com/mc_aiube.html

今井先生曰く、「人目につかないところで大げさにやると効果抜群」だとか。

大きく口を動かすことで、ホウレイ線を目立たなくさせる効果も期待できるよう
です。お子さんと一緒にやれば、お母さんにはもれなくアンチエイジング効果もついてきます。
一石二鳥どころか、何鳥にもなりそうですね!


アートデンタルクリニック Contents

アートデンタル3つのお約束ワクワク楽しい矯正医院

無料メール相談資料の無料進呈Q&A