わくわくスタッフ日記


歯磨きについて、今一度

子供のうちは学校の健康診断で歯の検診もしてもらえましたが、大人になると自分で歯医者さんに行かない限り、
お口の状態を診てもらえる機会はもてません。

なんとなく、磨いたつもりになっている歯磨きについて、もう一度見直してみませんか?

歯みがきの目的は、虫歯や歯周病の原因になる「歯垢=プラーク」を取り除くこと。

強い力でゴシゴシ擦ったほうが汚れが落ちそうにも思いますが、実はそれは間違いなのです。

正しいみがき方は
(1)毛先を歯面(歯と歯の間、歯と歯肉の境目)にきちんと当ててみがく。
(2)毛先が広がらない程度の軽い力でみがく。
(3)小きざみに動かしてみがく。

また歯と歯の間や歯と歯肉の間、歯並びの凹凸といったプラークが溜まりやすい部分については、
毛先を上手に使ってさらに細かくみがいていきます。

慣れないうちは、手鏡を見ながら磨くことをおススメします。
af9920079356x


アートデンタルクリニック Contents

アートデンタル3つのお約束ワクワク楽しい矯正医院

無料メール相談資料の無料進呈Q&A