わくわくスタッフ日記


犬の歯の生え変わり

先日、友人の家に遊びに行きました。

愛護センターから引き取った子犬を見せてもらいに行ったのですが、
ちょうど乳歯から永久歯に生え変わる時期で、小さな白い歯が
何本か抜けていました。

人間の場合、乳歯が抜けそうになると気になるし、自分で抜いてしまう子は
あまりいませんが、犬はグラグラしだすと自分でクチャクチャしながら歯を抜いて
しまいます。
しかも、その抜けた歯を飲み込んでしまうこともよくあるそうで、抜けた歯を
飲み込む前に飼い主さんが口から取り出せることは、たまにしかないそうです。

こちらが、その貴重な(??)子犬の乳歯です。
白くて小さくてきれいで、なんとも可愛らしい歯ですよね!

ちなみに犬の歯が生え変わるのは人間と同じく1回だけで、生後4~5カ月くらいで
抜けはじめ、7カ月~1歳くらいで生え変わりが終わります。
歯の数は、乳歯が28本、永久歯は42本。
永久歯の数は、人間よりだいぶ多くてびっくりでした。


アートデンタルクリニック Contents

アートデンタル3つのお約束ワクワク楽しい矯正医院

無料メール相談資料の無料進呈Q&A