わくわくスタッフ日記


あなたの歯ブラシは清潔ですか?

歯を磨くための歯ブラシ。
毛先が開いてくると歯磨き効率が悪くなることもあり、1カ月くらいを目安に
交換したほうが良いのですが、使っている間の1カ月間、果たして歯ブラシは
清潔なままなのでしょうか?

おろしたての状態をキープすることはできませんが、できるだけきれいに保つ
方法をお伝えします。

使用後の歯ブラシには「1億個以上の細菌が付着」しているのです。
なんだか寒気がしてくる数字ですね。

この1億個を少しでも減らすべく、私たちができることは
使用後の歯ブラシは水洗いしたのち、乾燥させることを心がけましょう。

1.歯ブラシに付着した食べかすをきちんと取り除く
2.水で洗い流す(歯ブラシの材質は熱に弱いので、熱湯でゆすぐことはやめましょう)
3.水洗い後の歯ブラシの水気をタオルなどで取り、乾燥させる

タオルで水分をふき取るひと手間で、次の歯磨きも気持ちよく行なうことが出来ますね。

ただ、水洗いと乾燥を心がけても、細菌の数はゼロにはなりませんし、
歯ブラシも使えば摩耗してきます。
月1回の歯ブラシ交換は、お忘れなく。


アートデンタルクリニック Contents

アートデンタル3つのお約束ワクワク楽しい矯正医院

無料メール相談資料の無料進呈Q&A